テーブル席空いててもカウンター席

ワンちゃんならおしっぽグルグルだよ

サマパラで病んだけどやっぱりマリウス葉くんが好きだった話

この夏、念願のSummer Paradise2017「So what?Yolo!」参加することができた。

サマパラについての素敵な感想ブログや考察ブログはたくさん上がっていて、大体のほんとそれ!!!!!!と思うことは書かれていたので私は自分自身の事を書いていきたいと思う。出来るだけ軽く書いてるけれどこじらせがすぎてて自分でも若干引くという内容です。

自分自身の心の整理のために書きました。だから誰にも理解されなくてもしょうがないと思う。五億年ぶりにブログ書いたから書き方を忘れた。

 

昨年のサマパラの頃はまだSexy ZoneのSexyの意味合いも知らないようなハロヲタ(Hello Project!のヲタク)だったので、サマパラを見たのは1月頃に発売された円盤が初めてだった。まずジャニーズのグループアイドルがソロコンサートを開催しているということ自体に驚いた。グループ活動においてのメインコンテンツがコンサートでしょ!!という固定観念があったからだ。自分たちのグループ以外の楽曲を披露していたり、ソロコンサートなのだから当たり前なのだけどjr.を除いたら本当にそのメンバーしか歌ってない!!!!!!!!ということに単純にレアリティを感じて感動した。担当はマリウス葉くんなんだけどSexy Zoneという箱が大好きな私は行けるものなら全員の公演に行ってみたいとすら思った。映像で見てなんで自分はあの場にいなかったんだろう!?と思ったし、過去のレポや感想ブログなどを読み漁ることで私のサマパラへの憧れは募るばかりだった。

それから春に私のSexy Zoneの初現場である、あの感動的で歴史に残るであろうSTAGEコンを経てSexy Zoneが生きる意味(激重)となったすぐその後にサマパラの開催が決まったということを知って、私はテンションの高まりのままPay-easyをキメた。
これで(当たれば)夢の爆速聡マリコールができる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

そしてあっという間に月日は流れ季節は夏。周りの優しい方々のお陰でなんとかチケットは聡マリ公演のみだが3公演分確保することが出来た。
中島ケンティの公演が始まり、ああ。。もう始まったんだなあ~~とTwitterに流れてくる絶賛のレポを楽しく読んでる内に風磨くん、勝利の公演が始まり、あっという間に終わっていった。TLが公演中のメンバーの話題で持ち切りになるのもお祭りのようで私はわくわくした。レポを読んでメンバーのソロコンサートに賭ける熱量を感じてやっぱりサマパラって特別なものなんだなと思ったし、考察のツイートや感想ブログを読んで他メンバーの公演見たさに円盤はよ!!!!とも思った。まだ自担公演始まってもないのに。
聡マリ公演の2.3日前から楽しみすぎてずっと落ち着かなかったり、頭おかしくなりそうになったり、情緒不安定になったり感情がめちゃくちゃ忙しかった。

 

そして当日を迎え、気が付いたら全公演が終わっていた。本当に最高だった。夢のようだった。
オーラス公演後は高揚感と幸福感に体が包まれているようなふわふわとした不思議な感覚すら憶えた。夢だった爆速聡マリコールにも参加できて……。2人のシンメトリーとしての絆を感じたし、それぞれのアイドルとしてのポテンシャルの高さに驚かされた。Sexy Zoneのメンバーの内の2人だけでこれだけの力を発揮できるなんて、また5人に戻ったときのsexyzoneが楽しみだなと思った。

 ああ~~~~~~~~~~~~楽しかったなあ~~マリウスは相変わらず可愛くて…ワイの天使だったな〜~~~~~~~~~~~~………………………………LADY DIAMONDのマリウスは今日も姫だったなあ~~~~~~…………MCで笑った時に鼻が鳴っちゃったマリウス生きてたな~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~……………………浴衣姿最高だったなあ~~……いやあマリウスくんはほんとに天使………………天使………………天…………使…………


何かがおかしい。
何かがいつもと違う。

 

今日のコンサート中のマリウスくんの顔を思い出そうとした。私の頭の中でフラッシュバックするのはいつものエンジェルふわふわキューティーフェイスマリウスちゃんではなく、「Perfect Portion」で椅子に深く腰掛けて足を組み、見下すような挑発的な目でこちらを見やり指で唇をなぞる様に拭うめちゃくちゃなエロスを放っておるマリウスちゃんであった。


私は頭を抱えた。


え……ええ…??……まって…私……マリウスちゃんのこと……そんな目で見てしまっていたの……?????????????????????????それはない………それはないでしょ……………………………………………………………………………いや、ねーわ………ありえないわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜だって17歳だよ………ないわ〜〜〜〜〜〜〜ない~~~~~~~~~~~~~~~いやないわ~~~~(宇宙一刺激的~~Perfect Portion~~Oh My God…)………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

あ、見てたな。

 f:id:kaedenchan:20170829153222j:image

 

 

そもそもワイの天使ことマリウス葉くんに出会ったのは丁度約一年前ぐらいのことだった。

当時勢いのまま書いた俗に言う沼落ちブログに書かれているとおり、進められるがままにSexy Zone CHANNEL(セクチャン)を見た私はずるずるとSexy Zoneという深く深くそれはそれは美しい沼の中に堕ちていったのだった。
気がつけばグループの最年少メンバーであるマリウス葉くんを目で追っており、まだ拙い日本語や他のメンバーにいじられて涙目になったり、何をするにも一生懸命な姿に心奪われていた。年齢の割に身長も高めで見た目は少しだけ大人びてるもののまだ幼さも残していて、綺麗な顔立ちが女の子のようだと思った。ぶっちゃけ…正直ショタコンの気がある私にはたまらなかった。私が出会って好きになったマリウスくんは14歳だった。実際の時間軸では16歳だったけど。
それから3年。

今のマリウス葉くんはまだまだピチピチの17歳である。17歳のマリウスくんは健やかに成長し身長は183センチまで伸び、中性的な雰囲気を残しつつもすっかり見目美しく成長し、相変わらずおしゃべりさせればお声もキャラメルハニーボイスでかわいらしくて、笑い方もいひひ♡だしふにゃっと笑うお顔もありえん可愛くて私のハートを掴むどころか41.1kgの握力(ジャニーズ内ランキング26位)で握りつぶしにきていた。私はそんな世界一かわいいかわいいかわいいマリウスくんにメロメロだった。
そして私は一度もマリウスくんに対してそういうような感情を抱いたことがなかった。神に誓って。マリウスくんの尻をガン見ていてもそういう気持ちは抱いたことはなかった。神に誓って。ただただかわいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!という感情しか抱いてきていなかったから。子犬がかわいいとか、赤ちゃんがかわいいとか完全にそっち寄りの感情であった。
だからショックだった。そんなふうにマリウスくんを見てしまった自分に対して失望した。少年と青年の狭間にあって中性的な美貌から醸し出す色気は物凄く倒錯的だった。それが余計自分をいけない気持ちにさせた。
正直に言うと、見ていてえらく興奮してしまった自分もいた。身体の大きさや所作にポイントポイントで男性特有の色気も感じてしまった。色気に当てられて鼻血出そうだったし倒れそうだった。
マリウスくんに対する一点の曇りもない自分の気持ちが汚れてしまったような気がして悲しかった。天使をそんな目で見たら罰が下るに決まってる!!!!!!!!!まだ17歳なんだよ!!!!!!!!!!!!!まだ17歳なんだから!!!!!!前科一般じゃん(……。)


そして翌日、昨日の公演のレポがTwitterに続々と上がってきていた。………………………まあ、昨日は色々思うことはあったけど楽しかったなあ~~はあ~~スクロールスクロール………………………………

 !!!!!!!!!!!??!!??!!!!!??!!???!!!??!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!??????!????????????????

あるレポが私の目に飛び込んできた。

マリウスくんがががががおおおお突き上げを~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!???!?!??

いやいやいや、、えぇ???お色気ムンムンジャケット半脱ぎプレイ///は記憶にあるけど、そんなことした??????完全に記憶から抜け落ちていた。防振でずっとマリウスくんをロックオンしていたはずなので見ていないということはないと思う。
ショック死回避のため自己防衛反応で記憶喪失になったのかもしれない。
いや、見間違えかもしれないし!!!と思っていたら続々とあの時のさあ……マリちゃん///凄かったね?みたいなレポがめちゃくちゃ上がってきていた。あ。。本当なんだ……。本当だったんだ……。。

特別なときにしかしちゃいけないって言ってたよね*1…………まりうちゅちゃんにとって特別なときがきたってことなのかな……………………(病み)

 ちょっとここで病み出す意味が分からないんですけど(^^;)と普通の人なら思うところだが、私はショタコン出保護者ヅラ激重オタクなので急激に目に見えてマリウスくんが大人になっていることを強く感じ勝手に寂しさを感じ出す。そして、昨日感じたように少しでも一瞬でもマリウスくんを男として見てドキドキしてしまった自分への罪悪感で死にそうだった。周りの子たちもマリウスくんの内から溢れ出すsexyを感じ取り男の子として見だしているのを感じた。よく分からないけど……胸が苦しかった。

この日私は家で渚のお姉サマーを聴きながら本気でガチで複雑すぎて泣いた。(※ここは笑うところです)

 それから関西jr.の大西流星くん(16)のオタクに唐突に、ねえ…大西流星くんが急に雄みが出てきて腰振りとかしだしたらどうする??いつか大西流星くんにもそんな日が来るんだよ…とか意味不明な質問をしだしたりと完全にメンがヘラっていた。
(ちなみにそのオタクはめっちゃ泣く…って答えて、大西流星くんは天使だからそんなことしません!!!!!!!!!って言ってた)
傍から見れば何と戦ってるんだ……この人は。という感じなのだが(自分もほんとにそう思う)宗教上の理由としか言えなかった。成長に嬉しさを感じる一方で寂しさの方が私の中で強かったのだ……。いつまでもかわいい男の子だと思ってたから。勝手に自分が好きになった頃のマリウスくんがなくなっちゃうんじゃないかって不安になったりもしたし、それによって自分の好きが違う好きになっちゃうんじゃないかということも怖かった。自担の成長を心から喜べないなんて人としてごみくずだしほんとにダメなオタクである。自分がこんなに重くてめんどくさい女だとは思わなかった……。。初めて知った。

 オタクやめたいとすら思った。17歳にこんな気持ちを抱くぐらいなら、こんな気持ちになるのなら草や木や花に生まれたかった。

オタクやめたい。やめたいやめたいやめたいやめたいやめたいやめたい……やめられない。。。多分1週間ぐらい悩んだ。

好きになったあの日から毎日のようにSexy Zoneに関するメディアを追って、目を通してたのにそんな気分になれないということも初めてだった。

でも考えないようにしようと思えば思うほど考えてしまう。こんなことなら最初から好きになるんじゃなかった…というところまで落ち込んだ。


でも、やめられない。やっぱりやめられなかった。

あんな最高のもの見せられてやめられるはずが無かった。

When you don’t see yourself、

When you can't be yourself、
(自分自身のままでいられないとき)
There is always someone like me who cares
and loves you、
(あなたのことを心から愛している私のような人が常にいる)
If you can't se the stars、
Then just be you are, please don't self a part、
(星が見えないとき自分が星になればいい
自分自身を引き離さないで)
Why don't you be you and I'll be me
(あなたはあなたのままでいて 私は私のままでいる)

 

これはサマパラで披露されたマリウスくんが作詞し、「そばにいるよ」のメロディに乗せて歌ってくれた歌詞だ。悶々として頭を抱えてたら急に思い出した。歌詞をじっくり反芻した。目を閉じたら客席から見た光景が浮かんできた。
まさに優しく心の側に寄り添ってくれるようなこの歌詞を見て。流暢な発音でしっとりと、でも力強い歌声で歌い上げる姿を見てなんて美しいんだろう……って思った。そしてあの時に心からマリウスくんを好きで良かった。そう思ったのだった。

「私は私のままでいる」って言っているじゃないか。私はなにを見てたんだろう。マリウスくんの1番大事なところは変わってなかったんだ。見た目や精神的な成長はもちろんあるけれど、勝手に変わったと思い込んでショック受けたり寂しくなったりした自分が急にバカみたいに思えてきた。
そもそもマリウスくんがただかわいいだけの魅力の持ち主なら私もここまで深刻病気レベルで好きになってただろうか???
日本語も日本人と遜色ないぐらいに上達した。言い間違いも少なくなって、お兄ちゃんたちに(メンバー)に弄られても上手くかわしたり、逆にかわいく仕返ししたり、きちんとお話にオチを作れるようになったりとすっかりトークも上達して。前なら人にはない素敵な発想を持っていても上手く言葉にして伝えられなかったかもしれない。でも今は雑誌のコメントやインタビューでの独自の発想や見解、素敵で壮大な言葉に何度も新鮮に驚かされる。持ち前の賢さと聡明さ、そして旺盛な知識欲で周りのことをどんどん吸収して成長するマリウスくん。ダンスや歌だってかわいいだけじゃない。かっこいいに振り切れば、あそこまでかっこいいセクシーな姿を見せてくれる。私をドキドキハラハラさせてくれる。昔とはもう違うけれど、どのマリウスくんも私の好きなマリウスくんだった。勿論かわいいんだけど「かわいい」だけじゃないアイドルとして人間として成長して魅せられる幅が広がったのだ。

変わってしまうことを恐れていながらも私は精神的にもアイドルとしても成長して変わり続けるマリウスくんのことをいつの間にかもっともっともっと最初の出会った頃より好きになっていたのだ。この1年足らずの間にもマリウスくんの持っていた幼さや可愛らしさだけじゃなくて形成されていく人格自体が好きになっていたのだ。
もしかして成長って、変わることって、とても素敵なことなのかもしれない。

君は少しずつ成長して素敵に変わっていたのに。そして私はいつの間にかそれを受け入れていたのに。一方的に君の方だけが急に変わってしまったんだと思い込んでたんだね。めちゃくちゃ勝手だな……おい。。

オタクは勝手に病んで、勝手に病み上がった。

 

君は10代で、まだまだ身も心も成長して素敵な人になっていくことが約束されているんだけど、どうかゆっくり急がずに大人になっていってほしいと思う。(この間はみんなに置いてかれるようで寂しいって言っていたけれど)幼い頃から芸能界に身を置くことで普通の子供より大人にならなければいけなかったことがたくさんあったと思う。実際考え方は私なんかよりもずっとずっとずっと大人びていてちゃんとしていて成熟している。しっかり自分自身を持っていていて、ワールドワイドな広い視野も持っていてそれでいて柔軟な発想力があって、ジェンダーレスな考え方ができる。でも心根は昔から変わらずに綺麗で優しくて、まあ、、一言で言うと天使だよね。いやー、参るね。こんなの世界に見つからないわけが無い。それは本当に本当に素敵なところだね。だけどSexy Zoneの中にいる時の年相応な甘えん坊な姿や子供らしい君を見ると私は安心するんだ。子供らしさもマリウスくんの大きな魅力の一つだから。メンバーや周りの暖かい人たちに囲まれて叱られたり、たくさん甘やかされて可愛がられてゆっくりゆっくり大人になっていってほしい。成長して変わり続ける君を遠くに感じたとしてもそれを受け止めて変わらずに見ていたいと思う。

未だにONE GIRLやdéjà-vu"聴くと変な汗でてくるしPerfect Portionに至ってはあれから一度も聴けてないので円盤出る前にどうにかしたいと思う。どうにかします。

 

でも、まだね。。かわいいところもいっぱい見せてほしいっていうのが保護者ヅラ激重オタクの本音です。だってまだ17歳なんだから!!!!!!!!!!まだ17歳なんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!*2

 

 

 

 

 

   

 

 

 



 

 

 

 

*1:何かの取材かインタビューで松島聡くんがめちゃくちゃパフォーマンス中に腰を振るという話題になったときにマリウスくんが放った一言。その後菊池風磨くんにお前が言うと生々しいわ!!とツッコまれる。

*2:いつまでも聞いていたいマリウスくんの僕まだ◎◎歳なんだよ!!という年齢マウンティング

マリウス葉くんsexyハッピ〜バ〜スデ〜〜

マリウス葉くん、17歳のお誕生日おめでとうございま~〜~す!!!!!!!!!

初めて迎える担当のバースデー。もう2週間前のふまけんバースデーの最中ぐらいから既にもうソワソワしていて、あぁ……あと○日でマリちゃんも17歳……16歳のマリちゃんもあと残り○日…………などと指折り常に考えておりました。。
いや~〜、ほんとにおめでたい!!担当の誕生日というのは自分の誕生日の数億万倍テンション上がりますね!!!!(それはそう)

ああ~~~ほんとにおめでとう!!!!!!!!!!

f:id:kaedenchan:20170329175809j:image

 


マリちゃんのお誕生日もそうなんですけれども、最近はSexy界隈ではおめでたいこと続きですね!!!ニューシングル「ROCK THE TOWN」発売、春ツアー「Sexy Zone presents Sexy Tour 2017〜STAGE」のスタート、そしてサントリーの炭酸飲料オランジーナのCMにマリウス葉くんが単独出演決定!!!など……おめでたいこと続き!!!(マリちゃんへ オランジーナケース買いしました キモヲタより)

Sexy時代幕開けの序章はもう始まってる!!!!!というような感じなのですが……ここ最近のSexy Zoneの生きてるスピードの早さに付いていけず、なんとわたくしめまだROCK THA TOWN未開封です!!!!!!!!!!!(まさかの告白)
今この瞬間、セクガル失格やで……おまえほんまに……と思われた方いらっしゃったと思うんですけど聞いてください!!!私はマリちゃんのお誕生日ブログを書くことを優先したんです!!!はい!!言い訳なんですけれども!!今日なんと28日の深夜です!めちゃくちゃRTTのメイキング見たい…ああ。。見たい…見たすぎて手が震えてきた…というところなのですが今欲望のままにそれを見てしまうと確実に30日には間に合いません…………。。

何としても日付が変わる瞬間にアップしたいので、このブログを書き終わり次第舐めるようにハワイでキャッキャするSexy Zoneちゃんを見ようと思っております!!早くSexy Zoneのスピードに追いつきたい!!ぴゃお!楽しみ!!!!

そんなこんなでマリちゃん17歳バースデーに乗っかって、担当であるマリウス葉くんの個人的に好きなところ17個を発表したいと思います!聞いてください!!!!(展開が急)

 

 

1.一人称が「僕」(クッソかわいい)

 

2.本名がマリウスシュミッヒ葉成龍ユリウスと、名は体を表しすぎているところ

 

3.身長が184cm、靴のサイズが29cmと思った以上にデカい(嵐にしやがれSexy Zoneゲストの回。番組恒例の浮島飛び乗りバトルの際メンバーが飛び乗らなければいけない浮島のスペースがマリウスくんの足でいっぱいになってしまったという画像を見るだけで満面の笑みが止まらない)

f:id:kaedenchan:20170329180842j:image

 

4.笑顔が天使のように清らかで可愛らしい(防振越しに見たマリウスくんは本っttttttttt当に美しく天使であらせられた)

 

5.喋り声も歌声もキャラメルハニーボイス(マリちゃんの声に味がするとしたらこれ)

 

6.所作にお育ちの良さが滲み出ている(大きいお皿にちょっと料理が乗ってるようなレストランに聡ちゃんと食事に行った際にテーブルマナーを教え込んだというエピソードめっちゃすこです。)

 

7.聡明で知識欲が強い(ラジオでメンバーにドイツに帰った感想を聞かれた際に国際問題について話だすマリてゃんに言葉を失う僕。英検準一級合格おめでとう!!!!!)

 

8.笑い方がイヒヒ♡(死ぬほどかわいい)

 

9.下半身が最高(完全に語弊なので説明するとマリちゃんのお尻から脚にかけてのシルエットが大好きなんです。それを知ってか知らぬか今回のツアーでは丈が長めのジャケットを羽織っていたり、ダボダボのシルエットの衣装が多く少しガッカリしたのはナイショの話です)


10.拗ねちゃう(からかわれたり、トークが思ったように進行しないと拗ねちゃう。その時にかなりの頻度で「ねえ↑~~もぉ~~↓」と発するんですけれどそれが頭抱えレベルでかわいいから聞いてください)

 

11.家族が大好き(マリちゃんが家族について話してるのを聞くのもだ〜い好きですし、マリちゃんがこんなにも天使に育っているのもご家族の方あってのことです。家族を大事にするアイドルに悪い子はいないという調査結果に基づいた結果。)

 

12.女子力が高い(バレンタインにメンバーやマネージャーさんにチョコレートケーキやチーズケーキをプレゼントするという女子力エピソード。ときめきメモリアルでいうと気配りパラがストップ高状態。人間としてだけでなく女としても何一つマリちゃんに勝てるところがないよ♡)

 

13.愛情表現の仕方が素直
(身近な尊敬の対象である風磨くんの髪型や持ち物を真似したり、上記にも女子力エピソードとして書いたバレンタインの件で聡ちゃんに好物のチーズケーキを特別にプレゼントするなど愛情表現が分かりやすく可愛らしい。尚、勝利くんの箱には粉しか入っていなかった模様。)

 

14.たまに聞こえないフリをする(メンバーが意味不明なギャグを言い出したり、面倒臭い絡み方をされると「?」みたいなまるで聞こえてないような反応をする)

 

15.テンションが上がるとぴょんぴょんする
(少クラで各々のキス顔を披露するという企画で岸くんがオチで変顔を披露。それが余程面白かったのかぴょんぴょんジャンプする天使マリウス。しかし、観覧に行った方の証言によるとその時にドンッドンッというすごい音がしたというSo Cute列伝エピソード。)

 

16.普段は温和で柔軟だけけど、しっかり自分の考えを持っていてそれを伝えられるところ

 

17.「welcome to the paradise」のマリウス葉くん
(私のマリウス葉くんの好きな要素がこれでもか!!!!!!!!!オラァ!!!と優しくも暴力的な程詰め込まれた楽曲。これからのマリウス葉くんの可能性について考えざるおえない。)


はい!!!以上17個です!!!!!
17個は結構多くて大変なんじゃないかなぁ…と思って書き始めたのですが、いざ書き出してみると途中で17じゃ収まりきらねーわという事に気づき、最後にはかなり苦しみぬき絞りまくりました。他にも書ききれなかったけれど、どうしても書きたかった事とし関ジャニ∞の横山さんの考えたギャグ「僕にハマリウス」を使い続けているところ、などの候補がありました(…)
Sexy Zoneのファンになって早半年……なんでもっと早くマリウスくんのこと見つけられなかったんだろう…ってずっと思っていました。だけど春ツアーの初日、初めてSexy Zoneのコンサートに行ってこの目でマリウスくんを見て私は確信しました。
かけがえの無い、今この瞬間のマリウスくんの成長を見守ることが出来るヲタクで良かった!!!!私は宇宙一幸せ者です!!!!!

 

マリウス~~~〜~〜マリてゃ~~~~~~〜~〜~〜~〜~俺だ~~~~~生まれてきてくれてありがとう~~~~~~~!!!!!!ハッピーバースデー~~~~~~~~~~大好きだよ~~~~~〜~~~~~~~!!!!!!!!

 

ハロオタがSexy Zoneに出会いマリウス担になるまでの軌跡

こんにちは。Sexy Zoneファン歴3ヵ月目のド新規のかでんと申します。20代後半のいい大人であり、都内でOLをしております。

 
オタクはハマりたてが1番楽しい!!!……鉄は熱い内に打て(?)ということで、備忘録としてブログを書いてみることにしました。基本的に語彙力が死んでいるので上手く気持ちを言い表わせるかは分かりませんが、この熱いパッションをぶつけていきたいと思います。心意気だけで推していきたいと思います。
 
そもそも私は2013年からハロオタをしており、頭からつま先までハロープロジェクトの世界にどっぷりでした。ハロプロ全体を愛していますが特に私はスマイレージ、改名後アンジュルムというグループを推しておりました。箱の大きさはライブハウスから武道館まで足繁くライブに通いまくり、リリイベ、舞台等現場に通いつめていました。CDも新曲が発売する度にチェキ会や個別握手のために40枚以上は購入するという……まあ普通にアンジュルムオタクと呼ばれる人間でした。
 
 
 
そして私はこの活動をきっかけにSexy Zoneに出会うことになるのだった……。人生何があるか分からない。
9月上旬の事、私は新曲予約イベントのため東京から1人広島に遠征した。正味30分のイベントのために交通費3万円かけて。次の日は同グループの横浜でのライブがあったため日帰りで。今考えると結構ヤバイオタクだと思う。
 
イベント自体は短かったもののとても楽しかったし、3回もメンバーと握手してしまった。しかし交通費3万もかけて来てそれだけで帰るのも何だなあと思い、イベント後Twitterで相互フォローしていた広島県在住のアンジュルムオタクの方もイベントに来ているとのことで、ご挨拶することに。
軽く挨拶を済ませ、予定の時間まで空きがあったのでオタク話がてらカフェでお茶をすることになった。もちろん最初はアンジュルムハロプロの話に花咲かせあーでもないこーでもないと他愛もない話をしていた。曲はこれが好きだとか今回のツアーのセトリについて、今後のグループの方向性についてなど……オタク話あるあるである。
ふと、途中でTwitterでその方がよくジャニーズについてよくツイートしているなあということを思い出して、こちらから話をそちらの方面に振ってみた。「ジャニーズもお好きなんですか?」という軽い感じで。その方が若い男性だったということもあり、どういう視点で見ているのか気になったということもあった。それに、元々私もジャニーズに無縁という訳でなかった。
 
妹が嵐オタク(相葉担)なのだった。しかも2004年頃からの。嵐ファンとして何時からが古参なのかは分からないが、結構長い方だと思う。だから私もたまにチケットが当たれば一緒にコンサートに入っていたし、名義を増やしチケットを当てるために妹の協力としてFCにも入っている。私のジャニーズ初コンサートはTimeコンである。今思うと嵐のアルバムの中でも名盤と言われているTimeのツアーに入れてマジで良かったと思う。Timeは私の青春時代。
そして嵐は自分も好きだったし、妹からジャニーズに関する情報がちょいちょい入ってくるので中途半端に知識はあった。だから話を振ってみた。
「大好きですよ!もともとジャニーズのファンだったんですよ、僕。その後にハロプロに入ったので。」という返事が返ってきた。
 
こういう男性の方って結構いるんですかね??少なくとも自分は初めて出会いました。青木源太アナウンサーみたいな人もいるから自分が知らないだけで意外といるのかもしれないですね。
その返事を受けて自分はジャニーズはそんなに詳しくはないが、嵐は好きで奇跡的に当たればコンサートには行くというようなことを私は話したと思う。更に言えば何で嵐を好きになったかというとDの嵐Gの嵐を見たことがきっかけだと。当時家にまだVHSしかなかった時代に録画したものを妹と爆笑しながら何度も見た。相葉すごろくやうだうだスペシャル……5人でのわちゃわちゃした嵐ならではのシュールな笑いが私は堪らなく好きだった。(私が一番好きな回はうだうだスペシャルのメンバーが催眠術をかけられる回です。)
でも最近はコンサートもめっきり当たらなくなり、ハロプロの応援に力を入れていてジャニーズから離れているので最近の子はよく分からないというふうに続けた。
すると向こうは目を輝かせてこう言ってきた。
 
「なら、Sexy Zoneがおすすめですよ!!と……ここでやっと Sexy Zoneの名前が出てくる。
「今Sexy Zoneの子たちが丁度嵐がC.D.Gの嵐をやっていた年代に近づいていて、めちゃくちゃ面白い時期ですよ!」
Sexy Zoneの名前は聞いたことがあった。中島健人くん、菊池風磨くん、マリウス葉くんの名前がやっと分かるぐらいだったが。中島健人くんの話は以前妹から聞いたことがあった。ラブホリ王子と呼ばれてて握手対応がヤバイ(良い意味で)という話をしたことがあったし、テレビで顔を見たこともあって、かっこいいなあ〜という印象を持っていた。マリウスくんはモーニング娘。工藤遥ちゃんに似てるとか言われていて画像を見たことがあったぐらい。菊池風磨くんなんてハロオタがざわついた例の件でどんな人なんだろう…と軽くググったことがあるぐらいだ(ひどい)
あと知ってることといえばグループ内の格差があるという話を妹がしてたなあ〜というぐらいだった。その程度の知識しかなかったので多分その時の私の反応は薄かったと思う。
でも彼は続けてSexy Zone channelを見てみてください。すごい面白いですから!」念を押してオススメされてしまった。
 
それから彼は中島健人くんファンで、今度Sexy Zoneの現場に行きたいという話もしていた。男性から見ても中島健人くんは非常に魅力的らしい。そんなような話をしていたらあっという間に時間が過ぎた。予定の時間が近づいてきていたので良きところで話を切り上げ、私達はそこで別れた。
その後せっかく広島に来たからには!!とお好み焼きを食べて、私の広島遠征は終了した。帰りの新幹線に乗っている頃にはSexy Zoneのことなどすっかり忘れていた。

 
広島遠征から二週間ぐらい経った休日の日、何も予定がなく暇だった。アンジュルムのリリースイベントラッシュも終わり現場の予定も無く、人と会う予定も無く、出かける予定も無かった。ひたすらだらだらしていた。そこでふと、突然二週間前の話を思い出したのだ。SexyZone channelを見てくださいという言葉を!!!まあ暇つぶしに見てみるか……そう思い、某動画サイトを開いた。そう私は軽~〜~い気持ちで開いてしまったのだ。Sexy Zone channelことセクチャンがセクガル量産機とも呼ばれていることも知らずに。

 
私がイメージしていたSexy Zoneはそこにいなかった。最初から最後まで印象が変わらなかったところといえば5人の顔面がすこぶる良いというとことだけだった。よりにもよって伝説の焼き鳥回が初見だったことが致命的だった。完全にセクチャン中毒に陥ってしまい、朝から晩までセクチャンを見漁った。
番組のユルさやノリの感じが私の大好きだったD.Gの嵐を彷彿とさせた。でも嵐とはまた全然違う5人の空気感。あれ?……Sexy Zone面白いぞ……?えっなにこれめちゃくちゃ面白いじゃん!!!!!!!!!!何で早く教えてくれなかったの???
あれよあれよとSexy Zoneの虜となり、セクチャン見尽くしたころには完全にセクゾ堕ちしていた。バラエティが面白いアイドルに弱いかでんです。
 
新規の一方的な見解ですが以下のように私のSexy Zoneメンバーの印象は変わりました。

中島健人くんは年長で正統派王子様をイメージしていたので、それはもうすごいギャップだった。多分テンション上がった時の頭のネジの外れ方が1番すごい。手羽先の歌で死ぬほど笑った。めちゃくちゃ顔もかっこよくて、甘い台詞とか余裕で言えちゃうし、ラブホリ王子とか呼ばれちゃってるのに遊戯王を愛しているというところに私はキュンとしました。
道重さゆみさんや嗣永桃子さんのようなアイドル魂を彼に感じます。
f:id:kaedenchan:20161207214508j:image

 
菊池風磨くんはぶっちゃけ最初は1人だけ柄の悪い子がおるな〜というイメージだったのですが、知れば知るほど風磨くん好きぃ///ってなります。菊池風磨くん恐ろしい子です。私が風磨くんの特にどこが好きかというと風磨くんが見せるメンバーに見せる優しさ、お兄ちゃん力です!!!面倒見の良さが垣間見えます。特に聡くんマリウスくんに対してイジりがものすごいのですが、弟のように可愛がってるんだなあ~というのが伝わってくるので、おばあちゃんは大変微笑ましく思っております。あと照れ笑いが反則級に可愛いです。
f:id:kaedenchan:20161207214551j:image
 
 
佐藤勝利くんはとにかくお顔が可愛い!!!綺麗!!!顔面人間国宝の呼び名は伊達じゃないです!笑ったときのキュッとしたお顔がフェネックギツネにクリソツでめちゃくちゃキュートなんです!!勝利くんのこと見てると無意識に口から「可愛い…美しい…」というワードが飛び出します。
普段は真面目でグループのツッコミ担当と思ってるのですが、私が勝利くんの特に好きなポイントはふざけ方がお茶目で可愛いところです。メンバーの中にいるとツッコミに回るざるおえない(…)そんな勝利くんですが、たまに見せる年相応な感じがたまらぬです。
f:id:kaedenchan:20161207214651j:image

 
松島聡くんですが、最初は大変失礼なことにマリウスくんともう1人の子という印象でした。(マリウスのハーフ設定が強すぎて)でもね、新規の人は多分Sexy Zoneのこと知っていく過程で聡くんの事気がついたらめちゃくちゃ好きになってるんだよなあ(実体験)
聡くんは率直に言ってお馬鹿なのですが、愛嬌の塊なのでそれすら愛おしくなります。優しくて可愛い子です。それ故にグループ内の愛されモテカワポジションです。その内愛されすぎてグループ内で松島聡争奪戦バトルロワイアルが繰り広げられないか私は心配です。
f:id:kaedenchan:20161207214718j:image

 
そして私は天使に出会ったのだ………………そう、それがグループ内最年少メンバーであるマリウス葉くんだ。
もうビジュアルからして天使じゃないですか???????色の白〜い陶器のようなお肌、ヘーゼルナッツ色の瞳に栗色の髪の毛。一目見た瞬間にあっ……本当に天使って実在するんだあ…て思いました。(正気です)
そして見た目を裏切らず中身まで天使なんですよ…もうっ本当にっかわいい…。。当時13~14歳だからそりゃあ子供だと思うんですよ。本当に純粋でピュアピュアです。
 
お兄ちゃん達(主にふまけん)にからかわれてイジけたり、半泣きになったり、英語が出来るから得意げになったり、日本語がまだ不自由で言い間違いしちゃったり…もうどこまでかわいいんだよ…かわいすぎてもう疲れた…どうしたらいいか分からないよ…かわいいのキャパシティの限界だよ………という謎のテンションまで持っていかされました。
Sexy Zoneメンバーみんな好きなのですが、気がついたら目で追っているのはマリウスくんという結果でした。ジャニーズ初心者の私からしたら何だかむず痒い感じがするのですが、担当になるんだったらマリウスくんなんだろうなあと自然に思いました。推しという言葉に慣れていても担当という言葉はなんだか新鮮です。年齢も10ちょい離れているのでもう何目線で見ているのか自分でもよく分かりませんが、なんというか日々の癒しですね。本気(マジ)でいうと私の天使様です。

私がセクチャンから選ぶマリちゃんかわいいよ大賞を選ぶとしたらこれです。f:id:kaedenchan:20161207214820j:image
f:id:kaedenchan:20161207214916j:image
f:id:kaedenchan:20161207215043j:image
f:id:kaedenchan:20161207215113j:image f:id:kaedenchan:20161207220455j:imagef:id:kaedenchan:20161207221714j:image
 ほんと言うと全部全部可愛いのですが容量、長さ的な問題で絞りまくりました。
 お兄ちゃん達のイジりもなかなか激しいですが、それも可愛がられてる証拠かなあと思います。そしてセクチャンがきっかけで私は風マリに目覚めることとなってしまうのだった。
セクチャンから入った私が2016年現在のマリちゃんを見た時はそれはそれはもうたまげました。
「おい、天使が大天使に成長しているぞ」
他の4人もそれはそれは男らしくなりセクシーに磨きがかかっていて目を見張りましたが、マリちゃんの成長半端ない。デカくなりすぎだろう。183cmって…おまえ……。かわいいな……。大型犬系男子が大好きな私にとってそれは悲報ではなく朗報でした。身体がデカイのに可愛いって最高じゃないですか???2次元だけに許された設定なのにリアルでそれが可能なマリちゃんが凄すぎる。成長に少々戸惑う他メンバーという図も最高に大好きなやつです。

セクチャンから入り、見事にSexy Zone沼に足を踏み入れた私は沼からはい上がれなくなり、戻ってこられなくなったのだった。
タイミング良く私がハマった直後に新曲「よびすて」の発売、そして更に五周年を記念したベストアルバムの発売があり何か縁を感じました。神様がハマるなら今!!!と言っているような気さえしてきます。渋谷に大きい看板見に行ったり、パネルとツーショット撮ったり気持ちは完全にSexy Zoneのオタクです。これからの彼らの活躍が楽しみでなりません。
また別の機会に書きたいのですが、楽曲も大変好みです。ハロオタはSexy Zone好きになる才能があると思います。

最後に今言いたいことは2つ。
あの時Sexy Zoneをオススメしてくれたアンジュルムオタクのお兄ちゃんありがとう。あなたのお陰で新しい扉を開いてしまいました。セクゾ現場でお会いできたら嬉しいです。
そして2つめは
セクシーゾーンン゛ザイ゛ゴォ゛ォ゛ォ゛ォ゛ォ゛オ゛オ゛オ゛オ゛オオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ということです。

もし万が一にでもこんなに長ったらしいブログを読んで下さった方がいたら嬉しいです!ありがとうございました!!!!!!!!